ライフハック

アウトプットを効率化するためのインプットとアウトプット

投稿日:

アウトプット強化したい人にしか意味のない記事です。

最近流行りの「アウトプット大全」を読んでアウトプット欲が訴求されています。

んでも、前から思ってたんすけど、アウトプットってまじでめんどくさいすよね。

色々と労力半端ないというか。

これを呼吸するようにするひとってやっぱり環境構築がすごいんじゃないかって思って、自分なりに効率化することにしました。

アウトプットのための環境構築

まずどんな時、どんなシュチュエーションでも更新できるように最適化するところから始めてみようかと思って色々情報収集しました。

わかりやすいところでいうと、iPhoneでもiPadでもiMacでもMacbookProでもどんなデバイスでも更新できるように

  • bear
  • Ulysses

この2つの導入を試みました。

両方とも前から知ってたし一回導入して挫折したんだけど、しっかり使ってみると割といい感じ。

この記事も、bearから打ってます。

アウトプット最適化のフロー

  1. bear課金
  2. どのデバイスでも接続できるように
  3. マークダウンで打てるからサクサク
  4. bearではwordpressの更新できないからulysses落とす
  5. ulysses課金
  6. bearで書いた記事をUlysseにマージ
  7. UlyseesをWordpressとリンク
  8. Ulyseesからアップロード

結構いい感じ!

一番めんどくさいのはWPにログインするあのクソみたいな動作。

ただでさえ重いのに、ログインして、新規投稿して、、、という時点で時間のロス半端ないし、スマホからできない時点で終わってる。

ということで、アウトプット強化したい人にしか意味のない記事でした。

参考にした記事たち

Markdown記法 チートシート https://qiita.com/Qiita/items/c686397e4a0f4f11683d

Ulyssesの新バージョンでWordpressへの投稿が可能に | Lifehacking.jp https://lifehacking.jp/2016/08/ulysses-wordpress/

iPadだけでブログを書く方法 | テキストエディタ「Bear」でWordPressブログを更新する手順 | iPad Creator http://necojita.com/2018012113284

-ライフハック

Copyright© ハナキノボル.com , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.